読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業って難しいなー。と思った話。

テレアポの営業をやってみましたが。

 

まー断られる。断られる。

 

そりゃそうだよなー。だって逆の立場なら絶対に断るもん。

 

だからこそ、営業に必要なのは

 

・お客の反対ををすり抜ける技術

・客のイメージを変化させる技術。

 

・んで、目標意識。

 

やってて思ったのがモチベーションを保つことの難しさ。

人間て目の前の事に引っ張られるから、

反復的に断られ続けるとモチベーションが下がってくる。

 

加えて、疲労感が出てくるから余計に余計気持ちが下がる→トーンがさがる。→結果失敗

→更にメンタルが下がる。

となる。

 

これが負のループですね。

 

対策的には、簡単にやって結果が出る。

いいフィードバックがでるものをやる。

体を動かす。とかいいですね

 

厄介なのは、営業って結果に対して定数的には詰めないことです。

確率を高める事。無駄を省くことはできても。

100%マッチングすることはできない。

 

そういう性質があります。

 

例えば、商品を買ってもらう。を目標にした場合。

 

テレアポ→商談→交渉

という段階を踏むとして

成功率1%(テレアポ

→商談→交渉

 

となればそら心折れるわwwwwwwwwww

 

まぁ、この辺は扱う商品・ものによって大きく変わっては来ます。

 

形がある・ない。

高い・安い

メンテナンス いる・いらない

といった具合です。