読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校のプログラミング義務教育化について

まず一言

 

アホじゃねぇの

 

 

・おそすぎる

・小学校の枠だけで足りるわけがない

 

techacademy.jp

 

 

そもそも、理由がコンピュータサイエンスに人材足らんて何十年前から言ってんだよ。

 

ついでに言うと端末がPCからスマートフォンに移行して行っててPCユーザーが減ってるじゃねぇか

 

あほか。

 

ついでにプログラミングつったって、

基本知識が有るのと、使い物になるのは別問題。

 

プログラミング言語

山ほど種類があって、PCのメモリやサーバとの兼ね合いが存在する。

 

ついでに日本で教育やっても非論理的な授業をヤリかねないので

 

 

「企画倒れ」しそう。

 

 

プログラミングを授業に入れろとは以前から言ってたが

小学校だけで足りるわきゃねぇだろアホ

 

そもそも、何の言語やるんだよ

 

PHP

JAVA

C#

 

スクリプト言語、オブジェクティブ指向、

サーバーサイド、フロントエンド

UMLの設計?

はたまたVBA?

 

舐めてんのか?

 

用途、目的、クラスへの把握

設計思想。

 

理解すべき内容が、他の学習の比じゃねぇんだよ

 

プログラミングやPCってのは、とんでもないスピードで変化して行く。

日本の環境でそれについてけるわきゃねぇだろ

 

プログラミング言語を真面目にやるんなら

最低でもDB、ブラウザへの理解。

つーかなんで、マイクロソフトだのの基本的なソフトの使い方すっとばして

こっち行くんだ?

 

変数

たって、箱じゃなくて、メモリ内に確保された領域のことだぞ。

 

嫌な予感しかしねぇ