読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

履歴書書き方 求人の選び方 忘備録 自己PR

なんか、職種替えて履歴書3日ぐらい掛けなかったから防備録を作ってみる

 

 

履歴書

自己PR

自分の過去にやってた内容の結果を書いてみる

んで、その結果になった理由=自分の考え方を洗い出してみる。

 

自分なら、

・興味が湧いて頑張ってた

・お客さんのリアクションが嬉しかった。

 

んじゃ、なぜそもそもそれが嬉しかったのか考えると

 

・その時の自分は色々足りないと思っていて全てが新鮮だったから

 

・先の事を考えて努力してたから

 

 

これを纏めると

 

自分の足りない部分を考え、常に先を見据えて努力できる

 

 

と言い換える事ができる。

 

 

案外重要なのは、これを一気に書こうと思わないこと。

文章で更に、物語ですらないこれの厄介な所は

意識して寝かさないと考えに至らない事。

 

例えば、プログラミングなんかはあくまでも形のあるものを組み立てる作業だが

文章にそんなものはない。

 

プロ小説家ですら書けないときがあるんだから、

素人なら書こうとしてもなおさら書けない。

 

結局のところ

自己PR=自分の長所=人からみてなるほどなー 

って思ってもらえるものなんてこんなもんだ。

後、他人からの添削なんて当てにしてはいけない。

 

他人は所詮なにも見えてないないし。

なにより、

「君に対して真剣じゃない」

から。

 

自己PRについては以上