読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C# デバッグ操作

ブレークポイントを設定

→止まったところの 変数とかに カーソルを合わせると変数の内容を表示できる。

ついでに、変数の内容を変更も可能。

 

ついでに、ブレークポイントで止まってから

デバッグ→ウィンドウ→ローカル

 

で変数内容やメソッドの内容を一覧表示できる。

 

ブレークポイントで止まった状態で F11 キーを

押すと、次の処理に移動してくれる

※ステップアウト

 

・ shift + F11

でメソッドの呼び出し部分に移動できる

※スッテプアウト

 

・F10

ステップオーバー?

はよく分からん。

 

・変数を選択

ウォッチ式を追加 → ウォッチ ウィンドウに追加される。

 

確認したい 変数を確認したい時に使う。

 

コツコツ覚えていこう

 

 

しっかしなー。

スキルを身につけたい = 作れる技術がほしい ◯

作りたいものがない 

というなんとも厄介な問題が。

 

まー。シューティングとかやりたいなー。

結局、なんでもやってく内に作りたいものもできるでしょー。

 

ゲームをやりまくる→ゲーム実況を作りたい

料理を食べまくる→作りたくなる

絵・漫画を読みまくる→作りたくなる

 

みたいな感じだと思うのよ