読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Java try{} catch(){}

www.javadrive.jp

try {}

 

catch()

{}

 

の意味が漸くわかりました。

 

下のコードだと

 

try{}の中のInteger.parseInt が 

NumberFormatException を吐きます。
というか、このFomatException の例外に ろくな思い出がないです。

そういえば、この手の例外を吐く奴ってC#で みたなー

Environment.MachineName プロパティ (System)

相変わらずリファレンスだけ見たら意味が分からん。

 

具体的にどういう状態だよ!!

って感じです。

 

んで

 

今回の場合だと、数値以外が入力された時、エラーを吐くので

 

catch ()

{}

の引数に catch ( 例外名 、 変数名) を入力

 

今回でいうと

    catch(NumberFormatException e)

{catch の場合の処理内容}

 

まだ、微妙なのが今回で言う 変数e

何に使うんだろう?

 

とりあえず、一時保存だと思う

 

変数e 抜いたら エラー吐いたので、絶対必須みたい。

 

 

 

 

 

www.javadrive.jp

 

 

    try
    {
    val1 = Integer.parseInt(args[0]); //Integer.parseInt 文字列を intへ
    val2 = Integer.parseInt(args[2]); // [2]なのは (数字[0] : 演算子[1] : 数字[2])だから

    }
    catch(NumberFormatException e)
    {
                System.out.println(" 数字 : 演算子 : 数字");
            System.out.println("演算子は [kake] [waru] [tasu] [hiku]  の4つのみです");
            System.exit(0);  //プログラムを終了させる
    }