読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の教育は 糞

ほんとうに必要な教育ってなんなんでしょうね。

 

義務教育の部分は妥当なんですが、そっからが糞すぎて

 

算数、国語、歴史、生物、科学はまぁわかります。

 

 

あっさきに言っておきますと、

 

日本の教育は死ね!! って思ってます。

 

ほんとうに。

 

役に立たない

意味が無い

現実的でない

改善しない

 

問題点は上げればきりがなく、いいところは1つだけ。

 

同世代と集団行動をとる経験ができる。

 

これだけしかありません。

 

 

 

そもそも、何かを学びたいのなら、それに特化した時間と経験を積めばいいだけです。

 

部活動がどうとかも、本当に勝ちたいんならお金稼いで、専門のプログラムをやればいいんです。

 

義務教育囲碁の教育。特に高校の教育なんて無駄以外のなにものでもありません。

 

第一、高校生活が楽しかった。という9割方の人間は、

「みんなでなにかできて楽しかった」であって、なにかが学べた。ではないからです。

 

 

要するに、時間と金銭的リソースの無駄。

ということです。

 

教育というものを考えた時、

論理を学ぶのはいいとして、

日本はなぜか実践を無視します。

 

それどころか、昭和の頃から全く進歩していません。

上っ面だけ変えたようにみえて根本的な思考がなに一つ変わっていません。

 

この程度のこと、言うまでもないと思いますが、

時代は変わっていて、必要なものも変わっています。

 

例えば、

会社運営のシミュレーションをやる。

元金1万円で株運営をやる。

実際に、サイトを運営してみる

 

実用的でない、国民教育なんて教育ではありません。

 

文章だけでは書きづらいのですが、

教育の実際とシステムが微塵も咬み合っていない

仕組みが糞です。

 

高等学校の進学率とか考えれば、義務化でもいいくらいです。

教職員ももう少し裁量与えるのも必要です。

 

そもそも、教員が専門職っておかしいんですよ。

 

他の国だと別の仕事の経験がないと教職につけなかったりします。

 

 

教育とは国力です。

時間とはリソースです。

 

それを空費するような日本の教育システムには反吐がでます。

 

日本の教育があまりにも糞過ぎて、他の国の教育システムとか読みふけったのは懐かしい思い出ですが、久しぶりに思い出すと日本の教育は糞。

としかいえません。

必要な事に、必要なリソースを避けないのですから。

 

一例として、

今後必要となるスキルは

 

英語

プログラミング

金融

経理

工学

数学(ただし、プログラミング、金融、経済などと絡めて)

 

個人的には

歴史(大き範囲でものごとを見れるので)

あぁ、当然現在の歴史カリキュラムは完全廃止が当然です。

意味ないので

 

 

漢文とか、

頭おかしいです

 

 

要するに、

現実をみろ。

 

それに併せて

改善しろ 

 

カスども!!!!

 

 

ということです。

 

 

国民性なのか、

 

日本人て問題があっても分析しないし、論理的に考えない

 

みたいですね

 

そういう所は大嫌いです。

 

糞の失敗の尻拭いなんてゴメンです。

くたばるのなら、当人がくたばればいいんです。